初めて電話が繋がった女性と口喧嘩してSMパートナーとしての相性を確かめる!

MENU

女性と口喧嘩してSMパートナーとしての相性を確かめる!

 

敢えて女性と口喧嘩するツーショットダイヤルの使い方

 

皆さんの多くはSM系のツーショットダイヤルを利用していると思いますが、パートナー探しの方は上手く行っているでしょうか?

 

なかなか上手く行かない!という方に対して、今回はSMツーショットダイヤルにてSMテレフォンセックスやSMパートナー探しを効率化する為の

少し変わった方法

をお伝えしたいと思います。

 

ツーショットダイヤルは基本的に初対面の相手と電話で繋がりお喋りやナンパ、テレフォンセックスを楽しむ電話タイプの異性紹介サービスです。

 

多くの方が、女性と電話が繋がったらまずは挨拶を交わして雑談トークを楽しんでから、本来の目的を達成する為に試行錯誤していると思います。

 

ある意味でそのようなコミュニケーション方法は「スタンダード」なツーショットダイヤルの使い方だと言えます。従って、決して間違った使い方ではありません。

 

しかし、スタンダードであるからこそ実は難しい使い方であるのも事実なのです!

 

何故かと言えば、このような使い方は多くの男性が行っている手法であるからです。女性側からしてみると、このような会話の流れというのは何度も経験しており、慣れた女性になると

またワンパターンな男に繋がった

と感じさせてしまう場合もあります。

 

特に、SM系のツーショットダイヤルといのは普通の女性ではなく、イレギュラーな性癖や性格の女性が利用するコンテンツですから、場合によっては普通が「つまらない男」と見られてしまう場合があります。

 

では、それを回避するにはどうすれば良いのか?

 

電話が繋がった女性に対して、敢えて

口喧嘩を仕掛けてみる

のです!

 

恐らく、「マジかよ・・・」と思われた方が多いと思います。

 

そりゃそうだと思います(笑)だって、初めて繋がる女性に対していきなり喧嘩を仕掛けるなんて明らかに「普通」ではありませんからね。

 

しかしね!?SMテレフォンセックスやSMパートナー探しにおいては「普通ではないのが普通」であると考えた方が、実は効率的にパートナー探しが出来るケースがかなり多いのです。

 

口喧嘩というのはある意味で

「その人の本音」がかなり出やすい

という特徴があるのです。

 

そして、人の本音というのは様々なデータが見える材料になるのです。それこそアダルト色の強いツーショットダイヤルでしたら口喧嘩の中でも少しエロ要素が含まれた会話をして行けば、

性癖やSM経験

などが分かる可能性も十分にあるのです。

 

それこそ、相手がSタイプであるかMタイプであるかなんてのは間違いなく見えて来ます。

 

もちろん、いきなり超攻撃的な口喧嘩を仕掛けるのはNGです。世間話をしながら徐々に

相手の会話に対して「否定」

をしてみるのが自然な口喧嘩となる準備となります。

 

そこから、徐々に会話のテンションを上げて行き、結果的に口喧嘩レベルまで持ち込む。このような感じが相手との相性を見極める最適な口喧嘩の仕方だと言えるでしょう。

 

まずは口喧嘩までの会話の流れを覚えましょう

 

是非とも、まずはこの会話の流れをしっかりと意識してSM系のツーショットダイヤルで電話が繋がった女性に対して「口喧嘩」を仕掛けてみて欲しいと思います。

 

やってみるまでは難しく感じるかもしれませんが、これを覚えるとSMテレフォンセックスやSMパートナーの見極めが間違いなくしやすくなりますし、結果的には効率的にSMパートナーが見つかることに繋がりますので、是非とも覚えて実践してみて下さい。

 


PAGE TOP